木製パレット事例②

みなさん、こんにちは!

そろそろ梅雨の時期になりますね~

     f:id:fujimokunetshop:20180501105851p:plain

今年の静岡県の梅雨入りは6月8日と予想されています。じめじめっとしていて気分も滅入りがちな梅雨ですが、そんな時こそあえてお気に入りの傘をさし、おしゃれなレインコートをきて紫陽花を見に出かけるなんてのもアリかも♪

かくいう私はもちろんDVD鑑賞でございやす。

 

 

さて、本日はオシャレに変身しました木製パレットのご紹介です。

北海道にあるアウトドア用品を取り扱うお店からのご依頼で、店舗の商品陳列用や在庫保管用のキレイなパレットを!!とのことでした。中古パレットではなく、新規にパレットを制作、かつ木材の表面のケバを取り除き滑らかにするプレナー加工を施し、

【※プレナー加工とは??    自動カンナをかけてあり、表面はツルツルにすること】

完成したパレットの写真がこちら!!

 

f:id:fujimokunetshop:20180501104202j:plain

 

なんということでしょう!!

 

ぴっかぴかな仕上がり★

食品を乗せても問題ないんじゃないかというくらいビューティフォー!!

お客様からも「きれいすぎてあり得ない!」とお褒めの言葉をいただきました。

 

今回の事例のように、通常用途以外での木製パレットのお問い合わせが増えています!

「自宅で中古パレットを使って家具を作りたい!」

「プレナー加工をしたパレットをベットの下地にしたい!」など・・・

個人のお客様も企業のお客様も幅広くご依頼いただいています。

 

ちなみに・・・

これから梅雨を迎えるにあたり

「フジモクさん、パレット押しなのはいいけど、木だとカビとか生えるんじゃない??」と疑問を持たれるかと思いますが、心配ご無用!

 

お客様のご依頼内容に応じてカビ処理や、木材に潜んでいるキクイムシ等悪い虫の卵を死滅させる処理もできるんです!

木材工場の木材乾燥機はとっても高性能!!

 

まずは、お気軽にお問い合わせください。

f:id:fujimokunetshop:20180501105446j:plain

www.ipac-fujimoku.co.jp