フジモクネットショップのブログ

静岡県富士市にある富士木材(株)ネットショップの運営メンバーたちが、 日々起きている他愛ない出来事や、新商品のご紹介など情報発信しています。

設計室からこんにちは!~試作品のお話~

こんにちは!フジモクネットショップです!

 

今日は以前作成した試作品をご紹介したいと思います。

 

今まで何回かご紹介させていただいています、段らんセット

f:id:fujimokunetshop:20210913164602j:plain

 

この元の形になった作業台(テーブルの背が高いバージョン)

そのミニサイズで、卓上タイプのものを作ってみました。

f:id:fujimokunetshop:20210913164612j:plain

 

小さくて可愛らしい♪

段らんセットの椅子と比べると

こんなに小さい

f:id:fujimokunetshop:20210913164642j:plain

小さくて可愛いけれど、中々用途が思いつかず・・・お蔵入り・・・。

 

日々色々模索して作っていますが、お客様からこんなの欲しい!や、こう使ったら?の声が頂ければ嬉しいなと思います。

 

段ボール製品、木材製品のアイディアお待ちしています!!

 

ダンボールで遊ぼう!!~フジモクチャンピオンシップ ストラックアウト編~

こんにちは!

フジモクネットショップです。

 

9月に入りましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私はというと、休みの日はお家でゴロゴロ、ダラダラ💦

運動不足なので、そろそろおうちでできる簡単な運動でも始めてみようかと思っていますがなかなか実行できずにいます・・・。

 

さて、先日のブログでもチラッとご紹介した、アレが完成しました!!

先日のブログはこちら↓

fujimokunetshop.hatenablog.com

 

そう!!

ダンボール製ストラックアウト!!!!

f:id:fujimokunetshop:20210831141851j:plain



こちらはお客様からご注文をいただき、社内でもやってみたい!との声から作ってみました。おうち時間も増え、運動不足なのは私だけではなかったということで、今回木材工場の皆さんに協力してもらい、こんな企画をしてみました。

 

フジモクチャンピオンシップ~ストラックアウト編~

 

youtu.be

 

ゴムボールを用意してみましたが、ボールが軽すぎたようです💦

なかなか的に当たらず、皆さん本気モードに!!!
ボールを的に向かって投げるという簡単な遊びでしたが、皆さん楽しんでくださいました。

ありがとうございました!!!


今回はお客様からのご依頼で作成したストラックアウト。フジモクではみかん箱のようなダンボール製造がメインとなりますが、このような商品もご依頼があれば作成可能!!サイズも小さく作ることもできますので、おうち時間にご家族でいかがでしょうか?

お気軽にお問合わせください♪


ウッドショックについて

こんにちは!フジモクネットショップです。

 

暑い夏ももうすぐ終わりですね!

今年は去年以上にコロナウイルスも厳しくなって緊急事態が出る始末、出かけたくても出かけられない、夏っぽくない夏だと感じました。まあ唯一挙げるとすれば、通勤時の車の中でTUBEの曲を聴いている時が一番夏を感じていられる時ですね~

 

さて、本日は「ウッドショック」について語ろうと思います。

f:id:fujimokunetshop:20210830100855j:plain

皆さん、最近のニュースや新聞で「木材の価格が高くなっている」なんて記事を見かけたりしていませんか?

そもそもこの原因についてですが、結論言うと「木材不足」です。コロナ過におけるテレワーク推奨、自粛要請に伴う住宅需要増加、DIYブームなど…

世界中の木材がたくさんお金をもっているアメリカや中国に行ってしまっているっていうことです。当然、日本に入ってくる海外の木材は少ないうえ、高く納期も遅い。これが現状です。

 

とはいえ、このご時世、木材に限らず鉄や原油などいろいろなものが値上がりしていますよね。一部の国では木材の需要が落ち着いてきたなんて情報もあるので、木材の営業をしている私も踏ん張り時だなと感じております。皆さんもこの厳しい市況を頑張って乗り越えましょう!

アラフォー 富士登山に挑戦!! Part2

さて、先週のブログの続き

富士登山当日の様子を書いて行きます!!

 

朝6時(体を慣らすことも考え、早めに)

富士山五合目富士宮口に到着

f:id:fujimokunetshop:20210804112029j:plain

天気がよく、山の空気は心地よく、これから目指していく頂上が見え、やる気にもなってきます。

↓頂上が見えます!

f:id:fujimokunetshop:20210804113007p:plain

↓富士の街を見下ろしました。(おーいみんな起きてるかな?とかいいながら、、、)

f:id:fujimokunetshop:20210804112853j:plain

 

標高2400メートルに体を慣らしながら、身支度を整えたりしつつ

登山口で、登山協力金1000円を払い、検温をしてもらいリストバンドをもらいました。

時間は朝7時!いよいよ登山を開始します!!

f:id:fujimokunetshop:20210804112035j:plain

 

登り始めたころは、まだ楽しく会話をする余裕もあり、下界を眺めていい景色だねー。

高いとこまで来たねー。などと言いながら写真を撮る余裕がありました。

登り始めて20分

6合目の山小屋に到着!

f:id:fujimokunetshop:20210804115700j:plain

f:id:fujimokunetshop:20210804115707j:plain

思っていたよりも気温が髙く、汗をたっぷりかいていましたが、

まだまだ余裕があったので、

和やかに景色を眺めたりしながら持ってきたおにぎりを食べ、水分補給をしました!

 

さて、7合目を無事に越え、(景色に変化がなかったのか、つらかったのか、写真がほぼありません。。。記憶もあまりありません。。。)

8合目を目指します。

だんだんとごつごつとした大きな溶岩石のある登山道になってきました。

f:id:fujimokunetshop:20210804130732j:plain

本当に登っている!と言えるこんな道を、杖と自らの手を頼りに、ひたすら登ります!

足が上がらず、疲れて何度も立ち止まりながらゆっくりゆっくり登りました!

でもパッと振り返るとこの絶景!↓↓ 雲海が見放題!!たまりません。

f:id:fujimokunetshop:20210804130738j:plain

そして見えてきました。

8合目の山小屋!あとと少し!

時間は10時少し前、霧が出てきました。

f:id:fujimokunetshop:20210804131143j:plain

八合目では、おにぎりを食べたり、ゼリー飲料を飲んだりしてのんびり休憩をしました。

霧の為か気温が下がり、汗をかいていたので少し寒く感じられたほどでしたが、気力も体力もまだまだあり!

でも霧で目指すべき頂上や山小屋が見えないことが気持ち的に大変でした。

 

さて、ここからが富士山登山の大変さの本番(←8合目の山小屋で出会ったお兄さんが言っていました。)です。

9合目を目指して登り始めてすぐにあっこれはきついと思い始めた私。。。

 

標高が3100メートルを超え、高山病にかかる可能性もぐっと高くなるのがこのあたりだそう。(←これも8合目の山小屋で出会ったお兄さんが言っていました。)

息が苦しいというよりは体が重くて動かない、というのが私の印象。。。

とにかく焦らずゆっくり登れば大丈夫(←やっぱり8合目の山小屋で出会ったお兄さんが言っていました。)という言葉を信じてゆっくりゆっくり一歩づつ登りました。

そして見えてきた9合目!!

 

f:id:fujimokunetshop:20210804132604j:plain

霧が出ていて、なかなか見えてこなかった9合目

標高3600メートル!

8合目から9合目までにかかった時間45分!長かったー。

登っても登っても着かないんじゃないかと思うほど長く感じられました。

f:id:fujimokunetshop:20210817100456p:plain

 

 

ここからまた9号5尺の山小屋を目指してゆっくりゆっくりと登り始めた私。

途中で万年雪↓↓を見ることができ、感動をしたり、、、

f:id:fujimokunetshop:20210804133028j:plain

9合目から9合5尺までかかった時間40分!

私にとっては一番きつい区間で、もう諦めてしまおうかと何度も思いながら、

ここまで来たら登り切らなければもったいないというアラフォー独特の感覚???が芽生え、、、もったいない!もうちょっと!

と自分に言い聞かせながら登り続け、9合5尺へなんとか到着!!

f:id:fujimokunetshop:20210817100538p:plain

 

けっこうへとへとでしたが、9合5尺の山小屋ではどーしてもしたいことがありました!

それがこれ!!

 

f:id:fujimokunetshop:20210804133043j:plain

ここまで苦労を共にしてきた金剛杖に焼き印を押してもらいました。

富士山にいくつもある山小屋のほとんどで、数百円で焼き印を押してもらえるのですが(金剛杖じゃないものにも押してもらるようです!)

富士宮口の9合5尺の山小屋だけが、日付入りの焼き印を押してくれるという情報を仕入れていたので、絶対に焼き印を押してもらわなければ!と思っていたのです。

f:id:fujimokunetshop:20210804133039j:plain

お兄さんが丁寧に、力強く押してくれた焼き印!

しっかり日付入り!!

この焼き印を見て、元気とやる気が出てきたので、いよいよ頂上を目指して登山再開!

本当に険しい登山道を一歩一歩、杖と手を使いながら登りました!!

f:id:fujimokunetshop:20210804133951j:plain

f:id:fujimokunetshop:20210804133953j:plain

登るにつれ増えてきたごつごつとした岩のような溶岩石。山頂近くはほとんど岩山といっても過言ではないかもしれない富士山の山頂付近。

山頂の鳥居が見えてきました!

この鳥居をくぐるともう山頂!!

 

ついに富士山の山頂へ立つことができました!!(拍手)

やりましたー。ついに山頂!日本で一番高いところ、富士山の山頂 標高3776メートル

f:id:fujimokunetshop:20210818082934j:plain

(達成感と疲労感で山頂での写真ほとんど無し・・・)

下山に向けてパワーを補給しなければ、と思いましたが、標高が高いからか、疲労からかおにぎりやパンを食べる気にならず、、、

水分を取って、持ってきたお菓子を少し食べるのがやっとでした。

 

さて、頂上での達成感を味わうこともそこそこに

下山を始めたのですが、

この下山もきつかったー。本当に大変でした!!!!

登りで疲れ切った足腰に思うように力が入らず、足元を取られて滑ったり転んだり。。。。

本当に本当に大変で、どーしようかと思い、本気で泣きそうになってしまいましたが、、、お家に帰るには下るしかありません。。。

途中こんなきれいな雲海を見たり↓(写り込んでいるのは私の父です。)

f:id:fujimokunetshop:20210804135820j:plain

雲の上でラーメンを食べたり↓↓ 絶品でした!!また食べたい!!

f:id:fujimokunetshop:20210804135234j:plain

 

この主張の強すぎない華憐はお花↓↓に癒されながら下山。。。

f:id:fujimokunetshop:20210804135356j:plain

富士宮口5合目に着いたのは夕方の19時

お月様が昇っていました。

f:id:fujimokunetshop:20210804135524j:plain

 

登り切った!そした下り切った!アラフォーの富士登山

実質かかった時間12時間

他の人よりだいぶゆっくり登ったし、山小屋での休憩も多めにとったので、時間がたくさんかかりましたが、

アラフォーの富士登山成功でした!

 

お家に帰って、子供達に富士登山成功を自慢げに話し、お土産を配布!

富士山頂上の浅間大社で購入したこの鈴

富士山の山頂から母が運んできたと思うと大事にしなきゃいけない気がしてきた!と長女が言ってくれたので母は大満足でした。

f:id:fujimokunetshop:20210805140516j:plain

 

という事で、

長ーい私の富士登山の記録に付き合っていただきありがとうございました。

 

本当に、運動不足の登山ド素人でしたが、頂上まで登ることができました。

私なりに、成功の要因を考えてみましたのでその結果を最後に書かせていただき、富士登山の記録を終わりにしたいと思います!!

 

・高山病にならなかったこと ←これが一番大きいと思います!!

・無理をしないで、自分のペースで登り続けたこと(一緒に登った友人とは山小屋で合流するのみでずっと別々でした)

・食事も水分も少量づつこまめに取ったこと

・気合とやる気は十分だったこと!!

 

おしまい

 

 

 

 

 

アラフォー 富士登山に挑戦!! Part1

毎日眺めている富士山に登りたい!

と思い始めて数年、口に出すこと数回・・・。

コロナの事を考えると消極的な気持ちになっていましたが、本気で頂上を目指すなら、年齢的にもそろそろ限界なんじゃないか、、、と思い立ち、一念発起!!富士登山に挑戦することを決意!

果たして富士山の頂上に立つことができたのでしょうか・・・

 

さて富士登山を本気で決意したものの、全くの初心者な私。

ハイキングですら未経験と言えるレベル(汗)そして車移動ばかりで運動不足。。。

 

何を準備したらいいのか、まず何を着ていったらいいのかもわからず、

富士登山経験者(父)に聞いたり、ネットを調べたりして服装と持ち物を決めました。

 

まずは服装。ジャン!!

f:id:fujimokunetshop:20210818081720j:plain



 

動きやすいパンツ

スニーカー(登山用の靴は用意せず、履きなれているスニーカーにしました。)

Tシャツ

ジャージ(学生時代のもの。え?20年前?!とかってことは言わない。。。)

パーカー

帽子

フェイスマスク

軍手(今回は小さな親切運動でもらったこの軍手をチョイス)

 

次に持ち物!

ジャン!!

 

f:id:fujimokunetshop:20210729090102j:plain

リュック

杖(金剛杖)・・・家にあったものを持っていきました。

登山用品店にいろいろなタイプの杖が売っていましたが、今回はThat's富士登山な雰囲気満載の金剛杖をチョイス!結果として、持つところを変えるだけで長さの調節ができるので、正解だったと思います。

 

ペットボトルの水 500ml 1本

・・・水は足りなくなることを想定済み。重たい思いをして持っていくのなら、山小屋で購入しようと思いお札を多めに持ちました(笑)

結果として、登山中に1本 下山後に1本購入したので水だけで、合計1.5L必要だったことになります。

 

ゼリー飲料 2個(これ最強でした!飲みやすく手軽に水分補給とパワー補充が出来ました。もっと持って行っても良かったかも。)

f:id:fujimokunetshop:20210729090327j:plain

お菓子(チョコマシュマロがあんなに美味しかったとは、、、バームクーヘンは水分を持っていかれる感じが私には失敗だったかもしれません。でもパンとか、ビスケットとか食べてる人はたくさんいました。)

f:id:fujimokunetshop:20210729090415j:plain

酸素(私は効果を感じられず、不要でした。)

日焼け止め

ポケットティッシュ(トイレで使用するため)

ボディーシート

サングラス(眩しいことが何度もあり役立ちましました。)

予備の軍手

f:id:fujimokunetshop:20210729090754j:plain

 

お金 

・登山協力金 1,000円

・トイレ利用料として使う 100円玉 15枚

・山小屋で買い物用 1,000円札 5枚 (paypayが使える山小屋もありました。)

・予備のお金 10,000円(リュックの底にしまっていきました。使わずに帰宅)

f:id:fujimokunetshop:20210729090925j:plain

 

インナーの替え 1枚

靴下の替え 2足

防寒用フリース 1枚

上下に分かれている合羽 1式 (コンビニで前日に購入、上下合わせて990円)

タオル 2枚

スマホ

 

すべてリュックに詰めました!

リュックのサイズが体にちょど良かったのか、(いやいや水を持たなかったからでしょっ。アラフォーですから、水は現地調達にして大正解でしたよ。。。)重さを苦痛に感じることなく登りました!

 

と、ここまで服装と荷物の事を書いてみましたが、思ったより長くなってしまったので、登山の様子は次のブログで書きたいと思います。

少々お待ちくださーい!ちょっともったいぶる。。。。

 

↓父親が20年愛用している金剛杖↓

富士登山の度に山小屋で焼き印を押しているという歴史を感じる一本。

今回この金剛杖にドラマが!!!次回のブログでご報告しまーす。

f:id:fujimokunetshop:20210729093757j:plain

 

母さんが富士山で苦労を共にした金剛杖でスイカ割を楽しむ娘!!

ウソでしょー!と言ったのに、

いい感じの見つけたってお兄ちゃんが持ってきた!と言っておりました。チーン。。。

f:id:fujimokunetshop:20210729093523j:plain

 来週へ続きまーす。

夏休みもダンボール遊び

こんにちは!フジモクネットショップです。

 

毎日暑く、夏バテ気味なネットショップのスタッフたち。

皆さん体調いかがでしょうか?糖質の代謝を助ける働きのあるビタミンB1疲労回復に効果が期待できるビタミンCやクエン酸も摂取を意識するといいということなので、今日は冷しゃぶサラダを作ろうかなと考え中です🥗

 

さて、フジモクネットショップもお盆休みに入り、

皆さんからいただいたご注文は休暇明けの8/16(月)に発送となります。

最短で8/17(火)お届けとなりますので、今しばらくおまちくださいませ。

 

 

 

今年も新型コロナウイルスの影響で夏休みなのに思いっきり夏らしいことができない子供たち。。

おうちプールも飽きてきて、さてどうするか・・・と悩んでいたところにお客様からのこんなお問い合わせが!!

ダンボールで的当て作れませんか??」

「もちろん、できます!!!」

早速試作を作り、我が家の子供たちに遊んでもらいました。

f:id:fujimokunetshop:20210805093256j:plainf:id:fujimokunetshop:20210805093944j:plain

ゲームばかりの子供たちですが、おもしろい!!と何度も遊んでくれ、ケンカになるほど💦

「的に絵を書きたい」

「もう少し大きいといいな」

などの意見をもらい、翌日ネットショップスタッフに報告、早速改良してみようとなりました。

改良版については次回ご報告したいと思います!

お楽しみに!

 

 

フジモクネットショップ(富士木材株式会社)では、皆さんからの「ダンボールでこんな物できますか?」のお問合わせ大歓迎です。

お気軽にお声かけくださいね♪

 

 

キト暮ラスカ朝市~涼を楽しむ~ イベント報告

こんにちは!フジモクネットショップです!

 

81日に行われました「キト暮ラスカ朝市~涼を楽しむ

沢山のお客様がご来場下さいました!!

f:id:fujimokunetshop:20210803084859j:plain

フジモクネットショップは今回キャンプをテーマにブースをレイアウトして、段ランセットの小椅子ダン座を販売しました。

f:id:fujimokunetshop:20210803084913j:plain

f:id:fujimokunetshop:20210803084923j:plain     f:id:fujimokunetshop:20210803084926j:plain

ダンボール製のテントにSNSキャンペーンで作ったマスクフックに色を塗ってガーランド風に飾り付けしました

f:id:fujimokunetshop:20210803084941j:plain

段ボール製のテントや飾りで作った焚き火台やBBQコンロ♪可愛いとお客様に人気でした!!

小椅子も頑丈で使いやすそう!と沢山のお客様にお買い上げいただきました!!

f:id:fujimokunetshop:20210803084956j:plain   f:id:fujimokunetshop:20210803084959j:plain

私もイベントを満喫♪

お昼にピザサンドを買ったり、かき氷を食べたり!

f:id:fujimokunetshop:20210803085021j:plain    f:id:fujimokunetshop:20210803085024j:plain

f:id:fujimokunetshop:20210803085034j:plain

とても暑い一日でしたが、お客様に喜んで頂けて充実した一日となりました!!

 

段ボール製品にふれていただき、富士木材ってどんな会社なのかな?が少しでも伝わったらなと思います!

今後も多数イベントに出店予定なので、その際は是非お越し頂けると嬉しいです!!