フジモクネットショップのブログ

静岡県富士市にある富士木材(株)ネットショップの運営メンバーたちが、 日々起きている他愛ない出来事や、新商品のご紹介など情報発信しています。

ダンボールについてお話しましょう!

みなさん、こんにちは!

フジモクネットショップです。

 

本日は段ボールの材質について簡単にお話をしようと思います。

まず初めにダンボールには波波ががありますよね!

 

f:id:fujimokunetshop:20210202083127p:plain

この波波は波形ボール紙(通称:中芯)と言われます。

この中芯をサンドイッチ状にしたものがダンボールになります。

サンドイッチのパンの役目を担っているのがライナーと呼ばれるボール紙です。

このライナーには基本的に3種類あります。

1つがCライナー(ジュートライナー)

こちらは古紙を多く含んだものです。

   2つ目はKライナー(クラフトライナー)

こちらは古紙とバージンパルプが30%の比率で含まれたものです。

そして最後にDライナー(ジュートライナー)

このライナーは現在あまり出回っていません。なので無視してください!



Cライナー
(ジュートライナー)
古紙100%(強度が弱い材質)

 

Kライナー
(クラフトライナー)
バージンパルプが多く含まれます。
(強度が強い材質)



 

弊社ではCライナー、Kライナーを扱ってます。

強度で言いますとC5K5K6K7って感じになります。

 

数字が上がるにつれて強度が増します。

ですが、良いものを使えば価格も高くなります!

 

なので、梱包にお困りでしたら、是非フジモクにお問合せ下さい。

梱包物に合う最適なダンボールを提案しますよー

 

f:id:fujimokunetshop:20210202083402p:plain