ハイブリッド梱包のおはなし

気づけばもう6月も終わってしまいますね。

早いもので、1年の半分が過ぎようとしてますね。

年があっという間に過ぎていくのは、嫌ですね。あっ、イヤーですね。

年だけに…

f:id:fujimokunetshop:20180521091807j:plain

あれっ窓開けっ放しですかね、かなり寒く感じます。

それはさておき、本日は耳寄りな情報を!

 

耳寄りなので、読むの嫌にならなでくださいね。あっ、イヤーに。

耳だけに…

f:id:fujimokunetshop:20180521091807j:plain

冗談はこのくらいにして、

今日は梱包に関わるお話をしたいと思います。

 

フジモクネットショップ(富士木材株式会社)はヒトやモノを優しく包むサービスをモットーに、日々取り組んでいます。ただ梱包するだけの事を考えるのではなく、お客様のご要望に添えた梱包材の提案・用途による形状の選定をし、1枚という小ロットからの対応もしています。

今回はその中でもフジモクネットショップ(富士木材株式会社)のお勧めする強化段ボールと木材の組み合わせのご紹介!!

こちらを俗にハイブリッド梱包と言います。

www.ipac-fujimoku.co.jp

まず、強化ダンボールというのは通常のダンボールとは全然違います。

強化ダンボールとは??

www.ipac-fujimoku.co.jp

強化ダンボールに関する記事

fujimokunetshop.hatenablog.com

どうですか、厚みも有り頑丈で暖かそうでしょ?笑

冒頭でさんざん寒くさせてしまいましたので、暖かい事例と共にどうぞ。

 

 

昨年、中国石を三重に送る為の木箱が欲しいとのご連絡をいただきましたお客様のお話です。中国石って高価そうにみえる通り、やはり130万以上もする高価品でした。これは、優しく三重まで届けなければならない!!もちろん値段では無くすべての製品にしかりですが、今回の中国石は重量物・突起が様々にある製品です。また、届け先ではリフト降ろしの為リフト使用可能、梱包は人手の為なるべく軽量化したいとの要望もありました。お客様とのお打合せの上、仕様が決まり、今回はこのようなご提案をさせていただきました。

      

      f:id:fujimokunetshop:20180521094127p:plain

梱包効率を上げる為に、底++蓋の分離型。また手作業での軽量化かつ重量物の強度を保つため強化段ボールを提案、更にリフト降ろしの為、木材の桁を設けました。今回、私自身がお届けしまして、ご一緒に梱包もさせて頂いちゃいました。自分で言うのもなんですが、軽くて強い強化段ボールが分離してる事により、かなり楽チン♪お客様にも大満足して頂きました!!

 

ハイブリッド梱包は無限の可能性を秘めております。

仕様にお困りの方は、些細な事でもご相談ください。

ヒトやモノを優しく包ませて頂きます。

※最後は暖かく締めさせて頂いておりますが、冒頭で寒くしてましたので、内容と同様のハイブリッドな記事ととらえてください。